古川琴音の中国語がヤバイ!ネイティブかと絶賛!佐野ひなこに習った?

古川琴音さんアップ 芸能

ドラマ『この恋あたためますか』に中国人役で出演中の古川琴音さん。

中国語がめちゃめちゃ上手い、発音がネイティブすぎると絶賛されています!

いったいなぜ?中国にいた? 経歴やプロフィールが気になりますね。

とっても気になったので、調べてみました。

古川琴音さんのプロフィールや、経歴はこちら

古川琴音さんは、コンビニの中国人アルバイト、李思涵(スーちゃん)役で出演中!

古川琴音さんは、ドラマ『この恋あたためますか』でコンビニ『ココエブリィ上目黒店』で働く中国人アルバイト、李思涵(リ・スーハン=スーちゃん)役で出演中です。

他にも、NHKの朝ドラ『エール』の主人公の娘、華ちゃん役など、話題の作品に多数出演している注目の女優さんです!

この、李思涵(スーちゃん)役で中国語のセリフがめちゃめちゃ上手い、と評判になっています。

発音がネイティブすぎると絶賛されているのです。

古川琴音さんは、どこで中国語を学んだのでしょうか、親族が中国人?中国に留学経験あり?

ちょっと調べてみました。

この恋あたためますか DVD-BOX [ 森七菜 ]楽天で購入

古川琴音さん、中国人の親族も、中国への留学経歴も確認できず!!

古川琴音さんはプロフィールのとおり、神奈川県出身、立教大学に進学していらっしゃいます。

中国人のご親族の存在も、中国への留学経歴も確認はできませんでした。

きっと、持ち前の女優魂で必死でレッスンを受け、ネイティブに聞こえるほどに仕上げてこられたのだと思います。

立派ですね。

古川琴音さん

中国語は、もしかして佐野ひなこさんに習った?

ちなみに、『この恋あたためますか』で共演している佐野ひなこさんは、中国語が得意です。

佐野ひなこさんはココエブリィ上目黒店の常連客、石原ゆり子役で出演されています。

通称「炭酸子」と呼ばれている常連客さんです。

佐野ひなこさんは、2019年4月2日 – 2020年3月24日の間 、NHK Eテレの『テレビで中国語』で、生徒役として一年間みっちり中国語の勉強をしています。

Paraviで公開されている『その恋もう少しあたためますか』では、古川琴音さん=李思涵(スーちゃん)が主演になって、佐野ひなこさん=常連客・石原ゆり子と、恋の四角関係を繰り広げています。

中国語が得意な佐野ひなこさんに、中国語のレッスンをしてもらった、ということも考えられますね。
仲よさそうですし。

古川琴音さん まとめ

古川琴音さんは、中国人の親族もおらず、中国への留学経歴もない、ということがわかりました。

映画「春」では認知症の祖父と二人暮らしする美大生役を演じていた古川琴音さん。

映画「十二人の死にたい子どもたち」ではゴスロリ美少女役がドハマリでした。

ドラマ「凪のお暇」ではモテ男に溺れたあげく、その男を鉛筆で刺そうとしたメンヘラ美大生になりきっていました。

JTのコマーシャルでも、優れた短編ドラマで演技力と存在感を魅せてくれました。

古川琴音さんの中国人役が上手いと言われるのは、彼女の演技力が高いからなのです。

努力に努力を重ねて、これほどのクオリティに演技を仕上げてくる古川琴音さんは、すごい女優さんだと思います。

今後のご活躍がますます期待できます。

応援したいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました